CHECK

ピラティスにはマットピラティスとマシンピラティスの2種類がある

ピラティスにはマットピラティスとマシンピラティスの2種類がある

ピラティスには、大きくマットピラティスとマシンピラティスの2種類があります。前者は、文字通りマットの上で行うタイプです。主にインナーマッスルや体幹を鍛えるエクササイズを中心に体全体を鍛えていくのが特徴で、マットさえあれば良いので手軽に始められるというメリットがあります。加えて、流れるように様々なポーズととっていくので、柔軟性が養われるという魅力もあります。後者は、リフォーマーやキャデラックといった専用のマシンを使ってエクササイズするタイプです。日本ではあまり普及していませんが、マシンを使うことで体の使い方をマスターできるため、初心者の場合はマシンピラティスの方がおすすめです。また、部分的に体を鍛えられるのも特徴で、使用するマシンを変えることで狙った部分に負荷をかけることができます。負荷の強さも自由に調節できるため、筋力に自信がない方でも安心ですし、逆にアスリートなどは負荷を強くすることで本格的なトレーニングに取り組むことができます。

ピラティス初心者はインストラクターの指導を受けるのがおすすめ

ピラティスはヨガと同じようなものと思っている人も多いのではないでしょうか。確かにピラティスはヨガをベースにしていますが、その内容は筋肉トレーニングの要素が強いので、気軽な気持ちで始めるとすぐに挫折してしまう可能性があります。そのため、初心者の方は専用のジムなどに通ってインストラクターから正しいやり方のレッスンを受けるのがおすすめです。そうすれば、無理な動きで体を痛めてしまうなどのリスクが軽減できるので安心してエクササイズに励むことが出来ます。また、ピラティスは継続することで効果を発揮しますので、最初はあまり無理はしないことが大切です。最初は短時間でエクササイズを終えるようにするなど、自分のペースで行うことで継続しやすくなります。継続することで正しいやり方を覚えれば、場所を選ばずに行うことが出来るのでより続けやすくなります。やり方さえマスターすれば自宅等でも行えるので、生活の一部に取り入れて健康的な身体の維持に役立てましょう。

ピラティスに関する情報サイト
ピラティスの基礎知識

当サイトではピラティスの基礎知識を紹介しています。ヨガとの違い・効果効能・基本姿勢などを初心者向けに解説していますので、参考にしてください。エクササイズ方法には、マットの上でおこなうものとマシンを使うものの2種類があります。目的に合ったタイプをおこなうのがお勧めです。様々なところでレッスンが開催されていますが、このサイトではスタジオを選ぶ際のポイントも解説していますから、どこで習えば良いか迷っているときに役立つでしょう。

Search